KAZU整体院ストーリー

1983年8月21日埼玉県上尾市の病院で誕生しました。

親戚の中では初孫という事もあり、かなり甘やかされて育ちました(笑)
とにかく体を動かす事が好きだったので、毎日鼻水を垂らしながら走り回っていた、と母は言います。

ストーリー写真

サッカーと出会いました

ちょうど小4になったばかりの頃、Jリーグが開幕、カズのシュートを見た時、サッカー選手になりたいと強く思いました。
これがサッカーとの出会いでもあり、今の整体という仕事との繋がりでもあります。
ここからは、とにかくサッカー漬けの生活でした。
中学・高校でも、もちろんサッカー部。
青春時代は、ほぼ休みはなし、夏休みなんてありません!練習や合宿ばかりの毎日、一番の思い出は長野県のスキー場を逆からダッシュで走ったこと。
何十回走ったことでしょう。

ストーリー写真

今思えば、その時の苦労があったから、こうやって元気に暮らしていけるのかもしれませんね。
ただ、サッカーをやっていたから体の仕組みについて物凄く興味が湧き、体育大に進学を決めました。

大学時代はとにかく遊んだという記憶ばかり(もちろん勉強もしていました、たぶん。)
家に帰らず、しょっちゅう親に叱られていましたね(笑)
そのツケが響いたのでしょうか。

忘れもしない就活

体育大という事もあり、就職先は全てスポーツクラブを受けました。
何としてでも内定を貰うんだと意気込んでいましたが、結果は悲惨でした。
面接では失敗ばかり。
自分でもわかっているのですが、かなりの口下手。
周りの友人は内定をもらっている中、自分は一次試験さえ通りません。
なぜ受からないんだと毎日焦るばかり。
そりゃそうでしょ!遊んでばっかいたんだから(笑)

結局内定はもらえなかったので、バイトからスポーツクラブにはいり、社員になろうと考えました。
バイトも5,6社受けてやっと合格を頂けたこと、今でも忘れません。
嬉しさのあまり泣きそうでしたからね。

働きはじめの頃は誰もが知っているカリスマインストラクターを目指して毎日奮闘、そんな努力が実を結んだのか、レッスンを持ったり、個人トレーニングを任されたりで順風満帆なインストラクター人生を歩んでいきました。
一年たった頃には社員のお誘いもありました。ただ、僕は断りました。
理由は、仲の良いお客さんが膝の靭帯を切って手術をしたのでリハビリをして、痛みを改善したいと。
「怪我か・・・」
筋力強化や健康維持といった面は指導できるけど、良くさせたり治す事に関しては無知でした。
自分の中で、スポーツクラブのインストラクターの限界を感じました。
この瞬間、約4年間、順風満帆に歩んできたインストラクター人生から、治療業界に進もうと決意しました。

それからは学校に通いながら、仕事を掛け持ちし、朝から晩まで走り回っていました。
修行時代ですからね、20代半ばで給料は10万弱という生活(笑)
これはこれで楽しかったのかもしれません。
そんなある日。
「接骨院を開業するから一緒にやらないか?」というお誘いを受けました。
それが師匠との出会いでもあります。
そこから5年間、師匠の下でお世話になりました。

自分は決して優秀でもなければセンスがあった訳でもありません。
同僚と比べて成長は遅かったし、毎日怒られ、うまくいく事なんてありませんでした。
何度辞めようかと思った事か。
さすがに我慢できなくて言い合いになった事もあります。
ただ、自分が選んだ道。
中途半端に逃げ出すのが嫌でした。
施術がうまいわけではないけれど、気持ちだけは絶対折れてたまるかという思いで努力しました。
その時は非常に辛かった~。
今思えば、自分は甘かったですね。

それを親でもない師匠が、嫌われてもいいから、この治療業界の厳しさを伝えてくれたのですから。
本当に感謝です。
5年間お世話になり、何とか形になってきた頃、自分の力でやっていきたいという気持ちを持ちはじめました。
「もっと外の世界をみてみたい。」

ストーリー写真そんな5年間を経て、2013年3月18日に開業しました。
開業前は、自分はできると思い込んでいる勘違い野郎で、ほぼ勢いだけで突っ走っていました。
だから開業できたのかもしれません(笑)
はい、今だから言えます。
はじめの2年半は本当に苦労しました。
ほとんどお客さんが来なかったんですから。
家族もいます。
ちょうど開業した年に息子も産まれました。
かなりのプレッシャーでした。
家の貯金、ほぼ使い果たしました。
夜中もバイトしていました。
2年半はそんな時期を過ごしていました。
経営能力なんて全くないわけですから、一時は閉めようかなんて考えた時もあります。

人生を変える人との出会い

今、僕にはお世話になっている先生がいます。
苦労している最中出会いました。
この方の教えで一から変えていきました。
施術内容、経営の仕方、私生活、髪型、服装。
やっていくうちに気づきました、考えの甘さ、自分の魅力の無さ。
そこからは全て変えていこうと決断しました。
その甲斐あって、今ではご紹介のお客さんも増え、常連さんもついてくれました。


他にも、外部で、フットサル場にて身体の講座もやらせて頂くようになりました。
(インストラクターだった頃の知識も存分に活かしています!)

サッカー、フットサル選手も来院して頂けるようになりました。

今は来てくれる人たちをもっと喜ばせたい、その為には何をしていけばと毎日考えています。
まだまだ未熟者なのはわかっています。
それでも初心を忘れず、必ずあなたのお役に立てる事をお約束します。
今後ともKAZU整体院を宜しくお願い致します。

 

八丁堀のKAZU整体院 受付時間

ご予約・お問い合わせはお気軽に

Tel03-6280-4852

Tel03-6280-4852
タップして電話する

〒104-0041 東京都中央区新富1-8-11 東新ビル2F
八丁堀駅から徒歩6分、新富町駅から徒歩5分

ページトップへ戻る